FC2ブログ
日々徒然なる事柄を・・・気の向くままに・・・黎華と共に

―――――――――――――――――――――――――――――
 YAMAHA '06 YZF-R1(黎華)に乗って走り・・・
 SANYO Xacti DMX-CG6で写真や動画を撮って・・・
 Sony Ericsson SO905i CSで写真や動画を撮って・・・
 apple PowerBook と SONY clie UX50でレポ作成・・・
 そんな感じの、徒然日記です。
―――――――――――――Soul Talk to You Life Energy.――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 |
失敗は教訓のスパイス




では転倒してしまった事を考えなおそう。



直接的な原因は『ハイドロ現象』

間接的な原因は『走行ラインを外した』



3本目の走行。
始まっての数周は、動画の通りアプリリアのミレの後ろを走っていた。
私の後ろからは、お仲間のCBRとミレが追い掛けて来てた。
そして、前のミレとの差を徐々に詰め、ホームストレートのブレーキングで前に出た。
ん、ここまでは順調だった。
立ち上がりやブレーキングのタイミングが違うので、前方をクリアにしたかったからだ。

1コーナー進入でパスし、2コーナーへ。3、4コーナーで少し差を開け、5コーナーを立ち上がり、6、7と切り返しながら裏ストレートの加速へ……
ここまでも、順調。良かった。
前回のライディングスクールが効いている。
そして、私の好きな、裏ストレートEndの切り返しコーナー!!にツッコムぞ!!

の時…少しラインを外してしもた。ちょっと外側に膨らんだせいで、裏ストレートの左端に寄ってしまった。【間接原因】


裏ストレートEndのブレーキングで『ハイドロ』を起こし、そのまま真っ直ぐにコース外へ…【直接原因】


どうする事も出来なかった。
下手に倒し込むと、横に滑って縁石乗り上げた途端、とんでもない方向に滑る事が考えられた…
よって、出来るだけ真っ直ぐになるよう車体を安定させ、グラベルへ…

…成功。コケなかった。

んがしかし、あっという間にタイヤが特大バームクーヘンになりコントロール不能。止まる直前に、ニュルっとフロントが滑り、右側に倒れた。
そう、端から見れば『立ちコケ』である。
が、慣性で私だけが右側前方へ…放り投げ出された。
しかしChess君は逆らわなかった。そのまま身体を預け…小さく丸まり『でんぐりがえし』の『受け身』の連続技!

決まった!!(爆)

一瞬で、全身泥だらけ。(笑)

しかし、ヘルメットには一滴の汚れ無し!
身体の痛みも無し!
うしっ!コースに復帰するぞ!っと、黎華に駆け寄った。

…嘘。足元にゅるにゅるでまともに歩く事が出来なかった。
タイヤを見た瞬間。キーをOff。エンジンストップ。
頭によぎった…『あ、怒られる。転倒してもたんやな。怒るだろうなぁ~(>_<)』


…無理。(T_T)


裏ストレートの向こうからコントロールタワーを見るのが…悲しかった。


【おまけ】


どなどな荷馬車は、こあいよ。
曲がる度に【横G】が来る。
足届かないんだからさ。
右手一つでブレーキ握りながら黎華を支え、横Gで倒れ無いように左手で荷馬車にしがみつき…
これのせいで、両腕筋肉痛。(爆)



しかし、怪我無く良かった。

何度も書いてしまうけど…
心配かけてごめんなさい。
助けてくれてありがとう。

まだまだ、練習するぞっ!!楽しくね!!
またよろしくね!!



FC2 Blog Rankingに参加しました♪ポチッと1押し♪
FC2ブログランキング

スポンサーサイト
2007/11/09(金) | circuit | コメント:0 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
-->
copyright 0Style All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。